2010年1月 5日

AXY NEXUS604 の改良♪

 お正月も終わりですねぇ・・・・icon:face_embarrassed

 今日は昼間は暖かでしたが、日が暮れたと同時に激寒に・・・・icon:face_shout

 でも、水槽のエビ達は寒さ知らずですicon:heart04

0105.jpg 今年は23度作戦を決行中なので、電気代も少しは節約できてる・・・はずですicon:face_mischievous

 

 さて、昨年のことですが、ずっと愛用してきたAXY NEXUS 600 が壊れましたicon:02_heartbreak_a

 メーカーに問い合わせたところ、修理不能ということで、やむを得ず新しいAXY NEXUS を買うことになりました。[コチラ]

 でも、AXY NEXUS604 は残念ながら天吊りができません。

0105a.jpg リビングに置いてある水槽なので、天吊りにしたいんですよね・・・・・。その方がスッキリするし、何よりメンテがしやすいですicon:scissors

 そこで、ずっと方法を考えていたのですが、この年末年始で閃いた案がicon:02_kirakira1_aicon:02_kirakira1_aicon:02_kirakira1_a

 一番簡単なのは本体に穴を開け、AXY NEXUS 600 で使っていた天吊り金具を取り付けてしまう方法ですが、本体に穴を開けるのは勇気が要りますicon:face_surprised

 そこで、ホームセンターで発見した「配線モール」を使ってみることに。白の配線モールをシルバーに塗装し、穴を開けて天吊り金具を取り付け、AXY NEXUS604 の上に貼り付けましたicon:good

0105b.jpg う~ん、ベストマッチicon:13_applause_a

 全く違和感なく、天吊り出来てます。AXY NEXUS604 は4灯で重いので、両面テープがもつかが心配でしたが、今のところ全然大丈夫そうですicon:13_hurrah_a

 やっぱり天吊りが最高ですicon:face_smile

0105c.jpg 満足、満足。

2009年12月10日

お籠もり(^^;)

 今日はゆっくり寝てよう・・・・と思っていたのですが、悲しいかな、いつもと一緒の時間に目覚めてしまいます。

 歳は取りたくありませんねぇ icon:face_shock

 外は朝からとっても良い天気icon:sun でしたが、一歩も外へ出ず、家に籠もっていました。

 水槽部屋の大掃除をしようと思っていたのですが、午前中はPCでステッカーなどを作ったりして遊んでしまい・・・・・icon:face_embarrassed

 午後からは、予備水槽のバックスクリーン貼りをicon:13_applause_a

1210a.jpg ホームセンターで売っている黒のビニールシートです。 これを薄めた台所洗剤をたっぷり付けて貼り付けますicon:scissors

 スキージーで念入りに空気を出すのがポイントです。

 貼り終わってから、しばらく置いてカッターで余分をカットすればできあがりですicon:heart04

1210b.jpg この60cmスリム水槽はアクリル板で2分割してあります。水槽部屋の2分割水槽と全く同じなので、そのまま交換リセットができるわけですicon:13_hurrah_a

 さて、リセットはいつになったらできるやら・・・・icon:face_shout

 

 夜、ピンポーンとチャイムが鳴って。

 佐川急便のおじさんが大きな荷物を置いていきましたicon:face_shishishi

1210c.jpg あまりにも巨大ですicon:face_surprised

  さぁて、何でしょうicon:sign02 詳細は明日にでも・・・・・・。

2009年6月21日

ヘッド交換♪

 今日はエーハイム2213のヘッド部分の交換作業をしましたicon:scissors

 ヘッドをハズすのは大変・・・という話を聞いていたので、覚悟を決めて作業開始 icon:face_shishishi

0621a.jpg あららっicon:sign02 ドライバーを差し込んで、ゆっくり押し上げること4カ所。

 何の問題もなくハズせちゃいましたicon:13_applause_a

 2213と昨日買ってきたサブフィルターのヘッド部分をハズして交換。

0621b.jpg これで、2213は予備としていつでも稼働OKですicon:13_hurrah_a

 サブフィルターの方は排水口をエポキシ系接着剤を駆使して補修しておけば、何かに使えるかもしれませんが、当面使う予定なしなので放置です icon:face_embarrassed

 

 そして、立ち上げ中の45cm水槽ですが・・・・。

0621c.jpg 相変わらず全く濁りなしicon:face_shout 本当にアマゾニアなの??って不安が。

 とりあえず、流木に草を巻いて投入しときましたicon:face_smile

 何か生体を入れとかなくちゃ・・・・。

2008年12月14日

ロゴ作成(^^;)

 風邪はだいぶ抜けた気がしていたんですが、今朝起きたら気管支に微妙にタンが絡んでいて、咳をしたくなるような感じです。

 なかなか治らないものですね・・・・icon:face_shout

 ということで、今日は一日おとなしくすることに決定icon:sign01 一歩も外に出ませんでした。

 でも、体調が悪いわけではないので寝てもいられず icon:face_embarrassed、年賀状作りに勤しみましたicon:heart04

 そして、プリンターを使うついでに、ちょっとロゴの作成をicon:13_hurrah_a

1214a.jpg 自作した照明カバー[コチラ]に「ADA」風なロゴを付けようかと・・・icon:face_mischievous

 「aqua design omike」なので「ADO」にしました。かっこわる~~icon:face_surprisedicon:face_sad

 疲れるといけないので、今日の作業はここまで。貼り付けたら、そのうち記事にさせて頂きますicon:pig

 

 全くエビが出てこないリビングの60cm水槽ですが、年賀状印刷中に忽然と1匹だけ姿を目撃icon:sign03

 すかさずカメラを取り出して、激写です。パパラッチ気分icon:scissors

1214b.jpg ショートヘアーの草原に赤白エビがワラワラするのが夢ですicon:02_kirakira1_a

 

2008年12月 7日

風邪引きました(^^;)

 喉が痛いです icon:face_shock

 どうも風邪を引いてしまったみたいです。なので、今日は朝からゴロゴロ・・・。

 まだ倦怠感や悪寒などはないですが、皆様もご自愛下さいicon:sign01

 さて、ゴロゴロしてたとはいえ、少しだけアクア作業をしました。

1207a.jpg ようやく完成icon:sign03

 まだ、インバータ基盤とは接続していないので点灯はできませんが、早く点けてみたい衝動がicon:face_shishishi

 でも、それをするためには、キッチンカウンターの水槽を撤去して、使っていたライトの基盤に接続しなくてはならないので、まだまだ先の話になりそうです icon:face_embarrassed

1207b.jpg 雨どいを使ったにしては、なかなかの出来映えに満足ですicon:heart04 雨どいは、中に鉄板が入ったのを使ったので、加工が大変でしたicon:face_shout

 メタルシートを貼っただけなので、そのうち剥がれてきちゃうかもしれませんが、まぁ自分で使うには問題なしです。

 蛍光管の熱が少し心配ですが、装着部分にはアルミ板などを駆使してあるし、直接熱が伝わらないようにしてあるので大丈夫じゃないかと?icon:face_chomp 

 キッチンカウンター水槽をリセットした暁には、お披露目させて頂きますicon:body_good

 

 このD.I.Y.の後は、お昼寝したり、ゴロゴロして過ごしましたが、夕食後に水あわせをicon:sign01

1207c.jpg 水槽部屋の水槽から、そこそこ色が濃い子を4匹だけ選び、リビングの60cm水槽へ。

 水槽部屋の水槽は、抱卵の気配が全くないので、ここでエッチして下さいicon:face_smileicon:02_kirakira1_a

2008年12月 4日

冬支度

 今日は休みですが、家でゴロゴロ。

 何もせずに過ごすところでしたが、午後から少し活動しました icon:face_embarrassed

 水槽部屋の窓なんですが、ここのところの冷え込みで、結露がすごい!

 サッシの周りに黒カビも発生してました。なんとかしなくちゃ・・・と思うだけで、なかなか腰が上がらなかったんです。

1204a.jpg ということで、頑張りましたicon:scissors

 雑巾掛けをして、カビを落として・・・・なかなかハードでした icon:face_self-conscious_smile

 カビキラーを使えば、とってもきれいになるんですが、まさか水槽部屋で使うわけにはいかず。たぶん使ったらエビは全滅でしょうicon:face_surprised 

 しばらく風を通して乾燥させてから、昨年同様[コチラ]に冬支度をしました。昨年は12/26にやっているので、今年はずいぶんと早めですicon:good

1204b.jpg これで、ヒーター代も節約できますicon:02_kirakira1_a 部屋の暖気も直接サッシに触れないので、結露も少しは抑えられてるはずなんですがicon:face_shishishi

 そして、この後、水槽全部の換水も決行icon:sign03 頑張っちゃいました~。

 

 さて、だいぶ前に記事にした[コチラ]、照明の自作ですが。

 パーツの加工もようやく終わり、後は仕上げを残すのみとなりました。なんて作業が遅いんでしょicon:face_shout

1204c.jpg 昔のようにモチベーションが高くないので、一気に作業が出来ないんですよね・・・・。

 このライトが完成しないと、キッチンカウンター水槽のリセットができません。早く完成させなくちゃicon:run

 

2008年10月30日

崩壊の立て直し♪

 今日は昨日崩壊してしまった棚の立て直しに着手しましたicon:good

1030a.jpg ホームセンターで端材と水性ニスを買ってきて、パーツを作成。

 水槽台で使ったワトコオイルで塗りたかったんですが、オイル臭がせっかく抜けたのに、また臭いがするのが嫌だったので、水性ニスを買ってササッと塗りましたicon:face_smile

 最初に作った時[コチラ]は超簡易的に作ったため、塗装もせずに、両面テープで端材を留めて板を渡しただけ。やっぱり、それじゃあ壊れますね icon:face_embarrassed

 今回は、少しだけ本格的に作りました。

1030b.jpg これでも、重量のある物を乗せたらダメでしょうが、エサや雑品を乗せても大丈夫そうicon:note

 今回は納得のいくD.I.Y. となりました。

  1030c.jpg   ちょっと満足icon:13_hurrah_a

2008年10月22日

簡単なD.I.Y.

 居間の60cm水槽ですが、なかなか順調に立ち上がっていますicon:face_smile

 その水槽台の内側にちょっとした工夫をしてあります。

1022a.jpg こんな感じで、簡単な棚をこしらえましたicon:scissors 側面にネジは使わず、超強力両面テープで木を貼り付け、そこに板を渡しただけの、簡単なものです。

 特に重い物を乗せるのでなければ、これで十分 icon:13_applause_a 水温計やエアーポンプ、エサなどしか置きません。

 本当はこの棚もワトコオイルを塗って同色で仕上げたかったんですが、せっかく消えたオイル臭がまたしてしまうのも嫌なので、そのままにしてあります。どうせ内側は見えないし・・・。

 

 また、ゴチャゴチャとしがちな物も、こんな感じでまとめましたicon:02_heart2_a

1022b.jpg 配線がゴチャっとしていて、気に入らないのですが、そのうちもう少しスッキリさせるように工夫してみます。

 外部フィルター2基も横に並べて置くとスペースを取ってしまうので、縦に並べてみました。

1022c.jpg 左側に空きスペースができたので、ちょっとしたものなら置けそうですicon:pig

 CO2ミキサーも漏れたりすることなく、快調です icon:13_hurrah_a

 今のところ、4秒1滴程度の添加にしています。ミキサーはCO2の溶解率が高いというので、少なめに添加してみましたが、少なすぎますかねぇ?? icon:face_embarrassed

2008年10月 6日

オールドブラックウッド

 昨日は遅くにアクア作業をしてしまい、反省しきりです。

 今日は眠くて、眠くて・・・icon:face_sad

 さて、昨日は立ち上げ中の60cm水槽の全換水を実行しました。水を抜いたついでに、給排水パイプ、ヒーター、エアストーンなどをきれいにまとめてセットしましたicon:02_heart2_a

 背景が黒なので、テトラユーロのパイプ類がベストマッチです。1本だけエーハイムの緑パイプになってしまったのは、買い忘れですicon:face_embarrassed

 

 昨日の作業で一番時間が掛かってしまったのがこれ↓です。

1006a.jpg 買い置きしておいた細身のオールドブラックウッドを合体 icon:notes

 一本一本を組みながら配置してもいいんですが、それだと何かの拍子に崩れてしまったり、メンテナンス的に使いづらそう・・・・ということで合体させてみました。

 アルミの針金はブロンズ色しか売ってないんですね。本当は黒色が欲しかったんですけど。 でも、この針金部分はソイルに埋まってしまうので問題なしです。

 

 そして、買い置きして使っていなかったCO2ミキサーですが、某黄色い方のブログ[コチラ]によると、壊れやすいみたいです。せっかく買ってあったんで使ってみますが、ちょっと不安 icon:face_shock

1006b.jpg なんだかホースがグルグル巻き状態で格好悪い! ホースをカットしてスッキリさせなくては・・・。その作業は後日です。

 外部フィルター2基稼働は、60cmには必要ないとは思ってますが、最初の頃からこのシステムだったものでicon:face_smile でも、片方にCO2ミキサーやクーラーを接続してサブ的に使えるので、案外便利です。

 水流もシャワーパイプを背面に向ければ、それ程強くならないし、自分的にはOKです。

 

 やっぱし、この水槽台、と~ってもお気に入りですicon:02_kirakira1_aicon:good

1006c.jpg この渋めの色と木目がナイスです。 80cmという高さも換水には不便ですが、見る場合には目線の位置がグッドですicon:heart04

1006d.jpg う~ん、レイアウトはイマイチ。まだオールドブラックウッドが2本あるので、それも合体させて放り込むかな・・・・。

 でも、レイアウト水槽ではなく、エビ水槽ですから、こんな感じが一番良いのかもicon:scissors

2008年9月23日

バクテリア投入

 今日は昨日と違って、穏やかな良い天気icon:sun

 予報ほど気温も上がらず、過ごしやすい日でした。

 なので、水槽台の作業を少しだけ。

0923a.jpg ワトコオイルというオイル仕上げ用の塗料を塗っていますが、パイン材は油を含んでいるためか、オイルが浸透していかない部分が所々にあります。

 そこを耐水ペーパーを掛けながら塗装し直しました。傷を付けてオイルを染みこませる魂胆です。

 でも・・・・・ダメでしたicon:face_mistake やっぱり染みこまないので潔く諦めます。

0923b.jpg まだまだ乾燥に時間が掛かりそう。説明書では12時間とありますが、その程度では臭いが全く取れません。居間に置くので、オイル臭がなくなるまで外に放置です。2~3週間は掛かりそうな予感icon:face_surprised

 

 さて、この作業終了後は水槽の換水&足し水を icon:face_chomp

 先日リセットした30cm水槽[コチラ]は、ブラックホールのお陰か、濁りも消え、ピカピカな感じになってます。そこで3分の1ほど換水してから・・・。

0923c.jpg これを投入しましたicon:02_heart2_a

 ブルカミアで有名なヒロセペットのバクテリア剤です。先日ゲットしておいたのですが、あまり日持ちがしないそうなので、本日投入です。

 だいぶ前に(今はなきicon:pig)3分割水槽立ち上げの時にも使いました。[コチラ]

 早くもエビを入れたい衝動に駆られていますが、グッと我慢ですicon:face_shishishi