[釣行日] 11月3日(水)

 [場  所] 金沢八景 [あい川丸]


始発前の駅。 今シーズン初のカワハキ釣行に出撃してきました。当日は電車釣行のため、始発電車に飛び乗りました。でも、ほとんど座って行けたので楽チン楽チン(^O^) 7時半の出船に余裕で間に合いました。ところが! すでに船は満席。船宿の女将さんが一生懸命別の船を手配しています。で、結局は席を詰めてもらって乗り込みました。両舷ともびっしりと釣り座が埋まり、ちょっと窮屈でした。

今シーズンの初カワハギ 出船後30〜40分で竹岡沖に到着です。最初の一投目に期待が高まりますが、「??」 アタリが出ません。時々、ガツッというカワハギらしきアタリがあるのですが、すぐにバレてしまいます。4発ほどバラして、自信喪失しかけていたときです。仕掛けをタルませ、ゆ〜っくり聞き上げてくると、コツンという小さなアタリ。そのまま竿を上げてリールを巻くと、カンカンカンという良い引きが伝わってきます!これが27cm。良い引きだったぁ(^O^)

 これで調子が出るかな!と思いきや、その後も全く同じ調子。たま〜にカワハギのアタリが出るもののフッキングしてくれません。ハゲ針がいけないのかと思い、他の針に変えては見ましたが、相変わらずです。
良い天気でした!
 船頭さんも色々と流す場所を変えてくれますが、バタバタと釣れるようなこともありませんでした。どうもカワハギが集まっていない・・・という感じです。もしかすると、すでに場荒れしてしまっているのかもしれません。ただ、エサが取られずに上がってくることも多かったので、活性が低い一日だったのでしょう。

 結局8枚で沖上がりとなってしまいました。釣れたパターンも一定ではなく、「釣った」という感じではなく、「釣れちゃった」という感覚に近いかもしれません。ということで、超不満足! 絶対リベンジするぞ!と心に誓って帰宅です。(まぁ、竿頭が12枚ということでしたので、釣果としてはまぁまぁなのですが^^;)

 電車釣行は帰りが楽です!車だと3時間以上は掛かって、グッタリしながら帰宅ですが、ほとんど座って寝ながら帰って2時間。多摩地域からの海釣りは電車が一番(^O^)
 

   [今回の教訓]
  • ハリス長の再考。電車釣行のため、仕掛けがワンパターンしかありませんでした。ハリス長も4cmのものだけで、その長さしか持っていなかったので、もう少しバリエーションのある仕掛けを用意し、状況によって使い分けるべきでした。ただ、電車釣行では、あまり荷物を多くできないから・・・(^O^)