[釣行日] 11月23日(日)

 [場  所] 福浦港 [まるせ丸(仕立て船)]


 職場の同僚と学生時代の先輩、後輩とともに福浦から出船してきました。このあたりは午前船、午後船というシステムなので、午前船で出船しました。

 前半はあちこち移動するものの、なかなかカワハギに当たらず、エサも取られずに上がってくることもあるような状況で、大苦戦。この海域は砂地が多いので、十分に這わせて、ゆっくりと上げてきた時のアタリを取ろうとしますが・・・。

 後半になってエサが頻繁に取られるポイントに入ります。俄然気合いを入れて、アタリを取ることに集中。しかし、型が小さいのもあってか、なかなかのりません。良いサイズもガガッという良いアタリだけでバラしてしまうし。

 最終的には29枚を上げられましたが、型がイマイチ。手のひらを越えるサイズが10枚ありませんでした(^^;)
 

   [今回の教訓]
  • 針の再考。最近はず〜っとハゲ針系を使っていましたが、バラしの原因がそのあたりにあるような気がしてきました。